育毛剤【医薬品と医薬部外品】の違いについて

育毛剤 医薬品 ランキング,育毛剤 医薬品 女性

薄毛に効果的な育毛剤は医薬品?医薬部外品?

育毛剤や発毛剤をチェックしていると、医薬品医薬部外品の2つのタイプがあることに気づくはず。

若ハゲ部長5

薄毛男性の間で有名な育毛剤で例えると「チャップアップは医薬部外品」「リアップは医薬品」ですね。

同じようなものに見えて、実際には大きな違いがあります。

だからこそ知らずに使っていると、思うような効果が出なかったり、副作用で苦しむことも。。

そこで今回の記事では医薬品と医薬部外品の違いについて詳しく解説していきたいと思います。

医薬品と医薬部外品、どちらの育毛剤を使用しようか迷っているなら、このまとめを参考にしてください。

育毛剤の医薬品その効果とは

育毛剤 医薬品 ランキング,育毛剤 医薬品 女性
▲リアップは医薬品

医薬品の育毛剤の効果=病気の薄毛治療を目的

医薬品とは、病気の治療を目的としている医療薬のことを言います。

つまり“薄毛を病気と捉え、その治療に発毛効果があると証明されているもの”それが「医薬品」ということ。

医薬品は、主に病気の診断や治療、予防を目的としており、国が定めた薬の規格書である「日本薬局方」に載っているもののことをいいます。

日本薬局方に載せられる薬は、有効性や安全性、品質がきちんと確認されていて、医薬品である育毛剤ももちろん、例外ではありません。

若ハゲ部長5

ちなみに医薬品である育毛剤は、病院で処方される医療用医薬品と、市販されている一般用医薬品の2種類に分類されます。

医師の処方せんが必要な発毛剤「プロペシア」などは前者、処方せんなしで購入できる「リアップ」は後者にあたります。

育毛・発毛関連の医薬品や成分

  • プロペシア
  • ザガーロ
  • ミノキシジルタブレット
  • ミノキシジル配合の育毛剤(リアップ)

育毛剤の医薬部外品その効果とは

医薬部外品の育毛剤の効果=防止機能や改善機能がメイン

育毛剤 医薬品 リアップ,医薬部外品 育毛剤 ランキング
▲チャップアップ育毛剤は医薬部外品


一方、育毛剤の医薬部外品は“厚生労働省が許可した有効成分が配合されているもの”を指しています。

若ハゲ部長5

医薬部外品という言葉のせいで医薬品よりも効果が劣るというイメージになりがちですが、医薬部外品である育毛剤には、以下のような効果が認められています。

医薬部外品である「育毛剤」に認められている効果

  • 育毛、養毛
  • 毛生促進、発毛促進
  • ふけ、かゆみ、脱毛の予防
  • 病後・産後の脱毛
薄毛ちゃん2

こうしてみると、意外と医薬部外品も侮れないんですね。

若ハゲ部長5

医薬部外品の育毛剤は、ドラッグストアやスーパーなどの小売店のほか、インターネットなどの通販でも購入可能です。

第1種医薬品のように薬剤師の説明は必須ではありません。

医薬品よりも医薬部外品の方が手軽に買えるので、育毛剤のメリットとも言えるでしょう。

【医薬品と医薬部外品】の育毛剤の違いとは?

医薬部外品の育毛剤の副作用はかなり低い

医薬部外品 育毛剤 有効成分,リアップ 医薬品

医薬部外品の一番のメリットとしては副作用がかなり低いことにあります。

そもそも医薬部外品は病気の治療薬ではないので、副作用というものが基本ありません。

医薬部外品は、作用が緩やかだからこそ比較的そのような症状が起きにくいとされているからです。

若ハゲ部長3

とはいえ人によっては、使用する育毛剤が肌に合わない可能性もあります。

医薬部外品の育毛剤であっても、副作用が0というわけではないので使用中に異常が生じたらすぐに使用を中止しましょう。

医薬品の育毛剤・発毛剤の副作用とは

育毛剤 薬,ミノキシジル 医薬部外品

医薬品は病気治療のため、医薬効果のある成分を使っています。

副作用の危険性が医薬部外品の育毛剤より高く、症状も重篤になるおそれがあるので、医薬品の育毛剤を使用する際は十分に気をつけて利用しなければなりません。

たとえば、先ほど紹介したリアップの添付文書には、以下のような症状が副作用として記載されています。

医薬品の育毛剤・発毛剤の副作用
  • 頭皮の発疹や発赤
  • 頭痛やめまい
  • 胸の痛み、心拍が早くなる
  • 手足のむくみ、原因がわからない急激な体重増加
薄毛ちゃん2

結構リスクが高いんですね。。

副作用を考慮した上で、何か異常があったときはすぐに医師や薬剤師に相談しましょう。

また、女性や未成年は使用できない場合もあるので注意が必要です。

若ハゲ部長5

医薬品と医薬部外品には効果だけでなく安全性の違いもあるということも覚えておきましょう。

「医薬品」と「医薬部外品」の育毛剤の違い(まとめ)

ここまで見てきたように、医薬品と医薬部外品には以下のような違いがあります。

医薬品医薬部外品
目的病気の治療症状の予防
購入方法医師の処方または薬剤師の説明ドラッグストアや通販など
効果効能発毛・育毛・脱毛予防育毛・発毛促進・脱毛、フケ、かゆみ予防
副作用高い効果が期待できる反面、副作用のリスクがある作用が緩やかで、そもそも副作用は認められない

薄毛や抜け毛対策に発毛剤や育毛剤を購入する場合は、これらの違いを踏まえた上で選ぶと良いでしょう。

今回ご紹介した情報も参考にしながら、自分の髪の毛や頭皮の悩みに合った発毛剤・育毛剤を選んでみてくださいね。

もう薄毛で悩みたくない!

95%以上の人が知らずに逆効果の育毛対策をしている現実・・・

まだまだ若いのに刻一刻とハゲていく・・・

『でももう一度・・・自信があったあの頃の自分に戻れるとしたら?』 

育毛剤おすすめランキング

 男として最高の自信を取り戻す!

本気のあなたを強力にサポートする育毛剤はこれだ!(男女兼用)

チャップアップ

育毛剤 チャップアップ

⇒クリニック発医師がお勧めする育毛剤

最も売れている無添加・無香料の育毛剤。

多くの男性女性から支持され保証期間が30日から永久返金保証に!

利用者満足度97%!AGA関連医師も太鼓判

チャップアップ チャップアップ

フィンジア

フィンジアフィンジアを最安値で手に入れる!

ミノキシジルの3倍!?キャピキシル配合。

次世代成分のキャピキシルとピディオキシジルの育毛成分をカプサイシンで弱った毛根までしっかり届けるスカルプケア

フィンジア フィンジア

【新着】新イクオスはサプリもメチャメチャ評判がいいらしい!?

TOP⇒育毛剤おすすめ男性用ランキング!【※俺の選んだ最強の育毛剤】

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018