30代で薄毛や抜け毛が気になり始めたら今すぐ始める対策法

【30代の薄毛対策】30代の約4割が薄毛に悩んでいる

「最近、自分の頭頂部を見られることが多い気がする」

「今までと比べて髪の毛が薄くなってきた気がする」

30代で薄毛対策なんて・・・。このあとどんどん薄くなるのか」

なんて、こんなことで悩んでいませんか?

2013年にリーブ21が男性女性4800人を対象に行った調査によると、ハゲを気にしている人は約38%、だいたい3人に1人ほどだったとのこと。

年代男性女性
10代約11%約7%
20代約26%約13%
30代約38%約20%
40代約45%約24%
50代約53%約31%
60代約61%約44%

あなたはこの事実を聞いてハゲなんか治らないって言われてるし、薄毛になったら潔く諦めるしかないと絶望していませんか?

若ハゲ部長5

でもそんなことはありません。医学も日々進歩し、薄毛のメカニズムは徐々に明らかになってきているのです。

そこで今回は

  • 30代で薄毛になってしまう代表的な原因
  • 30代の本格的な薄毛対策方法

についてまとめてみました。

今すぐにでも前向きに対策をして、残りの30代を楽しみましょう。

30代で抜け毛が増え、薄毛になってしまう原因とは?

ではまず、なぜ30代で薄毛になってしまったのか、その原因から見ていきましょう。

30代の薄毛は食事から摂取している栄養が足りないのかも

30代の薄毛対策方法抜け毛に困ってる人の原因や育毛の効果

日本人の多くの方は、ごはんやパン、麺類といった“炭水化物中心の食生活”になってしまっています。

炭水化物は三大栄養素の1つなのでもちろん大切な栄養です。しかし炭水化物に偏り、タンパク質ビタミン、ミネラルの摂取が足りなくなってしまうのは大問題。

タンパク質は臓器や筋肉、髪の毛や爪など、体中を構成していく上で非常に欠かすことのできない栄養素です。

若ハゲ部長5

“タンパク質”が不足してしまうことで、臓器に優先的に栄養が送られ、髪の毛に送られる栄養が不足することで薄毛につながる事も考えられるのです。

日常の食生活を振り返って、タンパク質の摂取が足りていなければ、肉や魚をしっかり摂取しましょう。コンビニのサラダチキン等を活用するのも1つの方法ですよ。

栄養不足が原因の薄毛対策はこちらもチェック(髪を太くする最短・最適な方法

30代の薄毛は日々の生活でストレスを多く感じているから

30代の男性女性薄毛対策

また、“日々のストレスが原因”の方もいます。ストレスって聞き慣れた言葉ですよね。

実はストレス自体が髪の毛に悪影響をおよぼすのは、科学的に実証されています。

若ハゲ部長5

人はストレスを感じるとコルチゾールというホルモンを分泌します。そしてコルチゾールを分泌することで、活性酸素の発生量が増加します。

活性酸素は髪の毛を老朽化させ薄毛につながる物質です。とは言ったものの日常生活からストレスをなくすことはこれを書いている私でも不可能です。

しかし、1日の中でリラックスできる時間を2時間程度確保したり、睡眠時間を確保したり、仮眠時間を確保することでストレスは軽減できます。なるべくストレスのかからない生活をしていくように、うまくやりくりしてください。

ストレスが原因の薄毛対策はこちらもチェック

⇒(ストレスが原因の薄毛は治る!?暇がない人にも出来る簡単対策法

⇒(ストレスはげは治るのか!女性ならではの対処法とは?

頭皮に負担のかかるヘアカラー、ヘアーワックス、ヘアースプレーの使用

30代の薄毛対策は抜け毛予防から

最近では、オシャレなヘアースタイルの30代が増えてきましたね。

オシャレ好きな30代には少し残念ですが、ヘアカラー、ヘアーワックス、ヘアースプレーの使用 これらも薄毛や抜け毛の原因になる要素があります。(ワックスではげるって本当?頭皮や髪を劣化させるワックスの正体とは)

乱用するとキューティクルが壊れてしまうことも。

若ハゲ部長3

キューティクルには 毛の表面のうろこの様な組織で水分を保つ働きなどがあります。これが壊れると、抜け毛や薄毛につながる可能性があります。

髪の毛の曲がり角は25歳!30代になると老化が始まる

30代で薄毛の兆候があるなら早めの対策を!

30代薄毛対策の正常なヘアサイクル

若ハゲ部長6

30代というのは、見た目は若く元気でも、年齢的には非常に微妙な時期なんです。

薄毛ちゃん3

体の機能が低下し始める時期なんですよね。免疫力もそうだし、肌のターンオーバーなどの美容面でも・・・。

30代になると、どうしても生物としてピークを過ぎつつある時期なので老化現象が始まってくるんです。多少無理をしても、20代なら若ハゲにはなりませんでした。

でも上述したような「不規則な生活習慣」が何年も続くと、20代は大丈夫だった髪の毛も、30代になって頭皮に負担がかかり、薄毛になってしまう可能性が高いくなってしまうんです。

とは言え、 30代でハゲてしまうというのは、平均的にはやっぱり早すぎます。

30代で始める本格的な薄毛対策方法は?

若ハゲ部長5

ここからは30代のための、30代からはじめる本格的な薄毛対策方法について、解説していきます。

30代の薄毛対策①正しいシャンプー

30代薄毛対策は女性男性専用の育毛シャンプーを

一見、あまり効果が望めないと思われがちなシャンプーですが、正しいシャンプー方法をマスターしておかないと、このあとに続く改善効果の高い抜け毛対策のやり方を実践しても、十分な効果が出なくなります。

若ハゲ部長5

うるおいのある健康な頭皮を作るシャンプーこそが、抜け毛対策方法の中でも最も改善効果の高いやり方です。

詳しい薄毛対策のシャンプー方法はこちらをチェック(美容師に聞いたハゲにきくシャンプー&マッサージ!

30代の薄毛対策②育毛剤と頭皮マッサージ

髪の毛が育ちやすい健康な頭皮を、シャンプーによって作ることができたなら、上記の頭皮マッサージをすることで頭皮の血行が良くなり、抜け毛改善に高い効果が得られます。

頭皮マッサージをする際には、毛根に栄養を届ける育毛剤などを使うことで、さらに高い改善効果が望めますよ。

30代の薄毛対策おすすめ育毛剤

医師が認めたクリニック発の育毛剤
チャップアップ 解約方法

30代の薄毛男性におすすめ
  • 配合されている成分の質が高く30代の薄毛対策に育毛剤を使いたい人
  • 育毛促進だけでなく、抜け毛の予防効果も期待できる育毛剤を使いたい人
  • 育毛剤とサプリメントを併用して本格的な薄毛対策に取り組みたい人
  • 発毛クリニックの医師が推奨する数少ない育毛剤を使いたい人

30代の薄毛対策③栄養不足を育毛サプリで補う

3番目に抜け毛の改善効果が高いのが育毛サプリメントです。

育毛サプリメントは、髪の毛が健康に育つために必要な栄養素を含んだサプリメントで、健康補助食品としても効果が高いです。

バランスの良い栄養素を体に取り入れ、健康であることが抜け毛対策にはとっても必要です。

おすすめサプリはこちら(育毛サプリはハゲの種類で飲むのが違う!【知らない人多すぎ】

30代の薄毛対策④生活習慣の見直

”不規則な生活習慣”も抜け毛を増やす原因です。

睡眠不足やタバコの吸いすぎ、多量のアルコール摂取なども抜け毛を増やします。

若ハゲ部長2

生活習慣を見直し、軽い運動などをして汗をかくことも、ストレスを減らすことにつながり、抜け毛対策方法としては高い効果が望めますよ。

30代からの薄毛対策はクリニックの治療も視野に入れよう

▲AGAクリニックの薄毛治療の流れ(befofe⇒after)

30代ともなると手当たり次第に育毛剤を試す時間的な余裕も金銭的なゆとりもない場合が多いのも事実です。

若ハゲ部長5

が、最近ではクリニック(医療機関)でも薄毛や抜け毛の治療は実施されています。

植毛などの治療の選択肢によっては高額になりますが、そこまでせずとも発毛率の高い治療を受けた方が結果としてトータルの費用が少なくて済む場合もあります。

例えば、AGA治療については費用が高く付くというイメージを持つ人が多いと思いますが、AGA薄毛治療で最も有名なAGAスキンクリニックは、AGA治療薬プロペシアが業界最安クラスの1ヶ月あたり4200円で処方してもらえます。⇒AGAスキンクリニックの遠隔診療でプロペシアの自宅購入が可能に!

2回目以降も7,000円+再診料無料なので育毛剤と同レベルの安さですね。

全国のおすすめAGAクリニック

発毛実感率“99.4%”の実績!【AGAスキンクリニック】

30代だからこそ出来る対策を!【薄毛に悩むのは終わりにしよう】

30代薄毛対策原因まとめ

30代の薄毛の原因と、本格的な薄毛対策方法について解説していきました。

冒頭でご説明したように、薄毛のメカニズムは年々明らかになってきています。

後はその対策を実行するかどうかだけ。

30代の今、薄毛対策を開始して、あなたがこれ以上薄毛に悩まなくなることを心から願っています。

TOP⇒育毛剤おすすめランキング!今最も期待できるおすすめ育毛剤は?

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017